駄目っぽいシステム

介護、子育て等にも少し余裕が出てきたので…
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.12号 2009年12月03日発行

システム名 OneFX Base Hit

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  複数の時間軸でパターン認識のプログラムを使用して、ポジションの
オープン/クローズのタイミングを算出しております。FX以外の市場で長年
使用されてきた戦略に基づいてシステムを開発しました。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  特定の通貨ペア1~2個での取引に固執するのは得策ではありません。
当システムは13通貨ペアでシグナルを提供しておりますので、これらをフルに
活用すれば利食いの機会が日に何度も巡ってくる可能性が高くなります。

Q.3 どのような特徴を持っていますか?
A.  本システムは非常にアグレッシブなシステムです。

Q.4 日本のユーザーへのメッセージをお願い致します。
A.  FX市場は24時間動いていることもあり流動性が相当高いので、株式等の
他の市場で試された戦略を応用した本システムを利用することにより、リスクを
コントロールしながら利益を計上することが可能です。




けーの分析

そんな名前のシステム探しても無いので恐らく
Base Hitというシステムを指していると思うんですが
下図の通りらくちんアナライザーで見ると、過去6ヶ月で全滅ですね
1つのペアも勝っていません…
勝率はなかなか良いんですが、負けた時が大きすぎですね…

Base Hit

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html
スポンサーサイト

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.11号 2009年11月26日発行

システム名 OneFX / OneFX Signal Samari

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  我々独自のノイズフィルターと共にフィボナッチ、ギャン、
エリオット波動の原理を用います。全システムに対して取引シグナルが
出ている場合、時間軸を計算する複数のアルゴリズムが起動し、
エントリーポイントを算出します。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  OneFX と OneFX Signal Samari はどちらも10通貨ペアで取引を
行います。動きの鈍い通貨ペアがある一方で、素早く利食いを行うものも
あります。
対象通貨ペア: EUR/USD、USD/CHF、GBP/USD、USD/JPY、AUD/USD、USD/CAD、
EUR/GBP、EUR/CHF、EUR/JPY、CHF/JPY。

Q.3 どのような相場状況に適していますか?
A.  OneFx Signal Samari は2つのオープンポジションを同時に管理する
ようにプログラムされており、これによりトレンド相場では利食いのチャンスを
増大させると共に、リバーサルの局面では損失の拡大を防ぎます。一方 OneFx は
単一のポジションで取引を行うように最適化されており、OneFx Signal Samari に
比べるとより保守的なシステムといえます。また2者の違いは、フィルターや
利食いのターゲットにも見られます。双方を同時に用いる場合、お好みの
通貨ペアを OneFx Signal Samari で運用し、あまり取引で使ったことのない
通貨ペアを OneFx で運用するのも一案です。

Q.4 日本のユーザーへのメッセージをお願い致します。
A.  我々は片手間で趣味で取引を行っているわけではありません。個人
投資家にとってかつてはアクセス不能だった水準の環境を提供しております。




OneFX OneFX Signal Samari

らくちんアナライザーで見ますと
どのシステムも非常に勝率が高く
平均90%くらいだと思います
しかし1年の成績だとほとんど負けてますね
2つだけ、勝ってますが…
負けた時が大きいんですよね半端無く
ちょっと怖くて使えないですね…私には

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.10号 2009年11月19日発行

システム名 FundaTech1

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  本システムは取引を行う際にはファンダメンタルズとテクニカルの
両方を考慮に入れます。まず経済指標を見てどの通貨ペアがどう動くかを判断し、
その後テクニカル指標をもとにポジションオープン・クローズのタイミングや
指値レートを決定します。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  主要通貨ペア全てに対応しておりますが、中でもEURUSD、USDJPY、
そしてAUDUSDでの取引に最も適しているといえます。

Q.3 どのような相場状況に適していますか?
A.  市場での取引量が通常レベルから高水準にあって、経済指標が市場の
予想通りの結果となる場合。

Q.4 運用を見合わせたほうがいいタイミングは?
A.  取引量が少ない相場、例えば8月、クリスマスから新年、欧米や日本の
祝日の時期は取引を控えたほうがいいかもしれません。実際こうした時期には
ほとんど取引を行わないか全く取引を行わないかのどちらかです。

Q.5 日本のユーザーへのメッセージをお願い致します。
A.  ライブ取引では、本システムは2008年10月から2009年7月の間に
トータルで1,025pipsの利益を計上しております。




けーの分析

らくちんアナライザーで見ると
多くても、年間50回ほどしか取引を行っていませんね今のところ
トータルで1,025pipsとの事ですが下図の提供している
11のシステムを全て導入した成績という意味ですよね
現実的じゃないような…そんな資金力無いです(笑)
FundaTech1

で下図が一番勝っているユロドルの一年間の勝ち負けチャートです
ただでさえ少ない取引なのに、六月にほとんどの取引が集中してますね
他のペアも同じ様な感じです
とてもじゃないけど使う気にはなりません…

FundaTech1-2

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.7号 2009年10月29日発行

システム名 2ndSkies

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  一目均衡表、20期間EMA、ボリンジャーバンド、モーメンタム、
ピボットポイントやCCIです。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  GBPUSD、GBPJPYです。

Q.3 どのような相場状況に適していますか?
A.  トレンド相場や振れ幅の大きいスイング/レンジ相場に
適しています。

Q.4 運用を見合わせたほうがいいタイミングは?
A.  損失拡大を防ぐために指値がナローに設定されるので、小幅な
レンジ相場には適しておりません。




けーの分析

…らくちんアナライザーで検索してみたんですが…
もの凄い不思議なシステムなんですよ
ほとんどのシステムは2年間にわたり全く取引をせず
ポンドドルが2年間で60回だけ取引してるんですが
(他は多くて4回…)
まぁ勝ち越してはいるんですが…
気の長い話ですね(笑)
↓ポンドドル2年のチャートです
2ndSkies

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.3号 2009年10月1日発行

システム名
"MAX1"、"MAX2"、および"MI"

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  インディケータは一切使用せず、チャート分析を行い相場状況に応じて
取引を行います。ストップロスはエントリーレベル近くに設定します(早めの
損切り)。最大ポジションは(10や30といった大きな数ではなく)4となっております。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  4通貨ペア(GBPUSD、GBPJPY、EURUSD、EURJPY)で取引を行います。

Q.3 どのような相場状況に適していますか?
A.  相場が動く場面で当システムのパフォーマンスが最大限に発揮されます。
通常ヨーロッパ時間を中心にアメリカ時間でも取引を行います。

Q.4 運用を見合わせたほうがいいタイミングは?
A.  正直に申しまして運用を見合わせたほうがいい相場というのは特には
ございません。システムのパフォーマンスを分析することにより、日次ベースで
取引のエントリーポイントの改善に努めております。当システムのパフォーマンス
から見ましてこの取引手法は上手く機能しているといえるかと思います。

らくちんアナライザーで見ると
この3つのシステムは全滅ですね
全く勝っていません
ここまで完敗だと使う気はしません…

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。