2012年02月

介護、子育て等にも少し余裕が出てきたので…
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
まずフレッツ光のにねん割がスタートする事を告知しておきます(笑)
http://flets.com/ninenwari/
商売にしろなんにしろ、コストを抑えた者が最後には勝ちますよね

120227b

USD/JPY  P&F

図は昨日までのデータなので
随分また今日は下げてるので違ってはきてますが
茶色の水平線のデインジャーポイントショートを上抜きましたね
PFではトレンド転換のサインです

只今当ブログだけの、限定タイアップを行っていて
記事下のバナーから、ヒロセ通商のFX口座を開設し
簡単な条件を満たして頂けるだけで、P&Fの書籍が貰えちゃいますよ♪
スポンサーサイト

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
外為ファイネスト【MT4】

今日は外為ファイネストの裁量発注システム「EVO」の
感想をちょっと書いてみます

まず裁量ではワンクリック注文が出来ないと話になりません
下図の赤丸部にチェックを入れると
左上の「取引通貨パネル」の中のレートの
左下と右下のオレンジ色の「売り」「買い」という部分で
ワンクリック注文が出来るようになります

evo1

また、その右のチャートの表示通貨は
下図の赤丸部の
レートの上部のバーをクリックする事で
表示通貨ペアが切り替わります
(ここではGBP/USDに切り替えてみました)

evo2

テクニカルは
例えばトレンドラインを引きたいなら
下図の赤丸部の「トレンドライン」をクリックで
図の右側のように引けます

evo3

カリネックスなので当然変な動きは無いですし

滑りもほとんど無く

なかなか良い感じですね

外為ファイネスト【MT4】

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
120224b

ノーパンツデーというので
パンツを履かないのかと思ったら
なんとなんとパンツは英語のパンツで
スカートやズボンを履かないという意味との事
凄い話ですね(笑)

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
120221b

なんか激しく動き出した感じですね
というわけで最も取引があるユロドルを今日は…

ユロドル 4時間 (小勢感)

縦線はV波動=の対等数値でまだ距離有り
雲は真下に捻れありですが、少し遠いので考慮しなくて良さそう
基準線の傾きは上向き
転換線は基準線の上で好転
遅行スパンは実線の上で好転
型譜は今週の頭に結構綺麗な五陽連あり

日足の雲上抜けたらもう一段上げるかなぁ…

けーの一目均衡表の使い方の詳細こちら↓
FX放浪記 坊やけーのエッジ 一目均衡表編

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
218pansemi

年に1回のパンローリングのお祭りに行ってきました

岡崎さん鈴木さんの株セミナー

市村さんのオプションセミナー

岩本さんのトピ先セミナー

むらやんの株デイセミナー

というFXのセミナーは受けなかったという日程(笑)

あとシストレ関連のお知り合いともばったり会いましたね(笑)

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
なかなかシステムトレードの勉強が進まないんですが
将来的に外為ファイネストを使いたいなぁと思ってます

本来、システムトレードとは
投資判断を投資家個人の経験や勘といった裁量的なものではなく
過去の検証が可能な数値や指標などの組み合わせで
作成、検証した売買ルールにより一貫して行うことを言います。

よって、売買ルールに従って取引をすれば
手動で行ったとしても「システムトレード」ということにはなるのですが
最近、雑誌やブログで取り上げられるいわゆる「システムトレード」は
MT4という取引ツールを用いて売買注文をコンピューターに自動で行わせる
という意味で使われるこが多いようです。

確かに最近、自動売買が行えるMT4の取扱業者が増えてきました。

しかし、同じMT4とは言っても、やはりそこは
使いやすさやスプレッド、約定力などをチェックしたいところです。

今は外為ファイネストの通常のFXシステムEVOを
サブみたいな感じで使っているのですが
これがまたかなり良い感じなんですよね

そこで、同社のシステムトレードに対応しているMT4
CURRENEX Bridgeを調べてみましたが
STP方式でスプレッドも狭く、約定力も高いようです。

せっかく、スプレッドが狭くても約定しなければ意味がありませんからね。。

ちなみに、MT4のレートもサイトに掲載されているようなので
見比べてみるといいかもしれません。

・STP方式(人手を介さず、インターバンクレートをそのまま提供)
・CURRENEX<カリネックス>
 (世界中で高い評価を得ているシステム開発会社のブリッジ Currenex Bridge)
・更に約定スピードを確保するため
 データセンターを国内に設置のMT4はやはり魅力的です


当ブログ限定1000円キャッシュバック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。