政府封鎖 government shutdown

介護、子育て等にも少し余裕が出てきたので…
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
はい、そういうわけで今日は去年アメリカで起きた政府封鎖について書いてみようと思うんですが、本当驚きました。

政府コールセンター、環境保護局、国立公園、記念館博物館、動物園等々閉鎖、と最大80万人の連邦職員が自宅待機ですよ。

当然本当に全員待機したら国が回らないので、無休で働いていた人も多くいたらしいですが、

この時期旅行に行った人は最悪

とんでもない国家運営ですよね(笑)

これが二極化論争の末路なのかと思うと恐ろしいですが

o06000399how-shutdown-hurts-united-states-brand_72195_600x450.jpg


考えてみると日本の現状もそんな感じで分け分からないなぁと

原発事故の対応が悪いと不人気になった民主党の替わりが、原発を日本中に作った自民党とか正直笑ってしまいました(笑)

自分の気持ちだけでも、そんなものには淘汰されないようにしたいものです

1f3.jpg

FXも大きく動きましたねー
どう動いたか忘れましたが…(汗)

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fx76.blog76.fc2.com/tb.php/1147-ec545e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。