らくちんFXメルマガからの抜粋4 DBSwing、DBIntraday

介護、子育て等にも少し余裕が出てきたので…
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
お読みいただき、有り難う御座いますキラキラ
クリック で応援して頂けると、励みになります ぺこり
にほんブログ村 ファッションブログへ
Vol.4号 2009年10月8日発行

システム名
DBSwing、DBIntraday

Q.1 主に使用しているテクニカル指標はどういったものですか?
A.  各種インディケータは全く用いません。直近数日の相場を分析して
取引当日のサポート/レジスタンス水準を計算します。その後サブシステムの
一つがブレイクアウト水準に到達するのを待ってポジションを建てる一方で、
もう一つのサブシステムはサポート/レジスタンス水準で反発した場合に
ポジションを建てます。

Q.2 システムの強みが最も発揮される通貨ペアは?
A.  EURUSDならびにGBPUSDでの取引に強みを発揮します。

Q.3 どのような相場状況に適していますか?
A.  ボラティリティが高いほどパフォーマンスは良好となります。

Q.4 運用を見合わせたほうがいいタイミングは?
A.  ボラティリティが低いフラットな相場では、利益・損失の双方が
小さなものとなります。このようなケースでは、DBSwingのEURUSDとGBPUSDを
組み合わせて運用するのも一案です。

Q.5 日本のユーザーへのメッセージをお願い致します。
A.  既に我々のシステムをお使いの皆様には‘domo arigato’と御礼
申し上げます。今後ともシステムのパフォーマンスをよりよいものにするべく
ベストを尽くしていきます。


らくちんアナライザーで見るとDBSwing
はユーロドルが安定して勝っていますね
ポンドドルは負けてます
DBSwing

DBIntradayは勝っていた時もありますが、トータルで負けてます
DBIntraday

2つともやはり開発者の言うように揉み合いに弱く
そして極端な上昇に強いですね
DBSwingのユーロドルが比較的揉み合いでも持ちこたえているので
上昇トレンドで使えるかも

デモ口座の開設の手順や簡単な操作方法はこちら↓
http://fx76.blog76.fc2.com/blog-entry-48.html

当ブログ限定1000円キャッシュバック!
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fx76.blog76.fc2.com/tb.php/174-be37f540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。